CAP CLUB(キャップクラブ) CAP CLUB(キャップクラブ)では帽子を中心としたファッションアイテムのデザイン・販売を行っています。オールドから現代までのアメリカンカルチャーを独自の視点で落とし込んだデザインは、ストリート・スケーターファッションとして人気です。カジュアルリラックスしたアイテムをおしゃれに着こなしたい方にもおすすめです。

手っ取り早く様になるスケータースタイルを作るには。

 

オリンピック競技にもなり注目が高まっているスケートボード。

その人気と同様にスケータースタイル、スケーターファッションも人気のスタイルとなっております。

私自身もスケボーをしていて、なおかつスケータースタイルが大好きなので

 

■スケボー初心者だけど、どんなファッションをしていいかわからない・・・
■スケボーに興味があってスケーターのファッションを真似したい・・・

 

という方にも様になるスケータースタイルの着こなしやアイテムをご紹介できればと思います。

 

 

 

スケータースタイルに決まりはない。

 

スケータースタイル

 

スケータースタイルに定義はありません。

はい。これに尽きると思っております。

 

あえて言うとすれば

「スケーターに見えるようなスタイル」

だと思います。

 

耐久性や機能性があればスケーターとしては助かるな。という部分はあるかな?くらいです。

私自身も数年スケボーを嗜んでいますが正直あまり気にしたことはありません。笑

 

例えばここ数年人気を博している、THRASHER(スラッシャー)のTシャツを着たからといっても

スケータースタイルに見えない人もいるし、見える人もいます。

なので正解は何なんだろうと気にしてスタイリングする必要はありません。

 

手っ取り早く様になるスケータースタイルを作る

 

決まりはないスケータースタイルと言っても

スケーターの様なファッションをしたい方に向けて

今までの自分自身の経験も踏まえてスケーターっぽく見えるスタイリングをご紹介させていただきます。

 

1.ワイドめのパンツを履く。

 

ディッキーズ

 

スケーターでスキニーパンツを履いている人は希少なくらい見ません!

そもそもはスポーツとしてスケボーをやる際に動きにくいという部分が要素としてありますが

とにかくワイドパンツの人口が圧倒的に多いです。

 

特にDickies(ディッキーズ)をはじめとするチノパンツは圧倒的人口数です。

元々がワークブランドということもあり耐久性にも優れております。

 

とりあえずスケーターファッションに悩んでいたりするなら迷わずDickies(ディッキーズ)でOKです。

Dickies(ディッキーズ)はカラーバリエーションも多くウエストとレングスでサイズも選べるので

自分好みの一本が見つかりやすいのもあるのでまずはDickies(ディッキーズ)を1本用意することは大切です。

 

またワイドパンツは現代ではストリートファッションを始め、綺麗めなファッションやレディースファッションにも

人気のアイテムなので着回し面でも重宝するアイテムです。

 

 

 

2.ハイテクスニーカーやハイブランドスニーカーは履かない

 

vans

 

ハイテクスニーカーは普段履きでの使い勝手は良くてもスケボーする時には

動きにくいので履かれている姿はあまり見ません。

同様にハイブランドのスニーカーもスケボーをやるとすぐに靴がボロボロになってしまうので

まず履く人は少ないです。

 

なので今やスケシューの枠を超えてセレブなどにも愛されているVans(ヴァンズ)を履くのが間違いありません。

 

スケシューにも沢山のブランドがあり機能性が優れたもの等も沢山ありますが

とりあえずVans(ヴァンズ)を履いておけば大丈夫です!

 

 

 

3.トップスは少しオーバーサイズで着る

 

オーバーサイズ

 

夏はTシャツ、春はジャケット、秋冬はトレーナーやパーカーで少し大きめのサイズ

着用することでよりスケーターの雰囲気が増します。

 

ブランドは問わずにお好みのデザインのアイテムでサイズ選びをこだわることが大切です。

 

 

 

4.とにかくキャップを被る

 

キャップスケーター

 

ワイドパンツを履いて、トップスを大きめに着て、スケシューを履いて

けどなんか違和感がある・・・・

このパターン実は非常に多く見受けられます。

 

ここでもう一つ大切なアイテムなのがキャップです!

キャップを被ることでスケーターぽさ。が一気に上がります。

 

というのも髪をセットしていてもスケボーしていると崩れるので

邪魔にもならないしヘアセットも必要ないので重宝されます。

 

実際にスケートパークに行くと結構な人数がキャップを着用しております。

 

 

 

キャップ選びでが出やすい

 

手っ取り早くスケータースタイルを作る上で、差が出るのはキャップだと思います。

というのも1.2.3.の項目は現代のファッションシーンだと既に落とし込まれていることが多いからです。

 

またキャップ1つに焦点を合わせると色んなタイプのキャップがあるので

スケータースタイルにマッチするキャップをご紹介いたします。

 

海外スケーターブランドで王道の5パネルキャップ。

 

海外のスケーターブランドのほとんどが採用している5パネルで構成された少し浅めのキャップです。

 

古くからスケーターシーンでは重宝されているタイプのキャップで

ツバを真っすぐにして着用したり少し曲げて着用したりされています。

ツバを曲げる際は先端を丸めずに根本の両サイドを曲げるとよりGOODです。

 

クラシックな雰囲気も持っているのでオールドカルチャーのスケータースタイルをする際には

特に相性は抜群です。

 

ユリ キャップ

 

Lily 5panel cap

スケーターシーンで古くから定番とされているYUPOONGの5パネルキャップを採用。
オールドカルチャーな雰囲気をもっています。デザインはユリの花(Lily)をテーマにしたデザイン。

 

商品ページはコチラ

 

 

ロゴ 5パネル

 

LOGO 5panel cap

デザインはCAP CLUBのロゴマークをシンプルに刺繍する事により
高級感も漂う使いやすいアイテムになっております。

 

商品ページはコチラ

 

 

 

大手ブランドでも大人気のジェットキャップ

こちらも5パネルで構成されているキャップの一つですが

通常の5パネルキャップは全てのパネルが頭の天辺に集中している形となっておりますが

このジェットキャップはサイドパネルフロントパネルがそれぞれ独立したような形になっております。

 

ジェットキャップも奥が深いので気になる方はこちらの記事を読んでみてください。

 

このジェットキャップはSupreme(シュプリーム)をはじめとする多くの大手ブランドでも

採用されるほど人気のタイプのキャップとなっており。

 

スケーターブランドでの落とし込みが多いので

特にストリートファッション要素も取り入れたスケータースタイル

には最適です。

 

 

ロゴ コーデュロイ ブラック

 

LOGO corduroy cap

コーデュロイ地は細すぎず太すぎない生地を採用しデザインはCAP CLUBのロゴマークを
シンプルに刺繍する事により高級感も漂う使いやすいアイテムになっております。

 

商品ページはコチラ

 

 

 

スタイルに左右されない根強い人気の6パネルキャップ

現代のファッションシーンではメンズ、レディース、ジャンルを問わず

愛されているのが6パネルキャップ。

 

様々な頭の形にフィットしやすいのもこのキャップの特徴です。

使いまわしが効くので1つ持っておくと便利なキャップです。

 

 

47brand キャップ ネイビー

 

C.A.P 47Brand baseball cap (NAVY)

ベースボールキャップの王道47(フォーティセブン)Brandを
アメリカから直接買い付け採用しCAP CLUBのC.A.Pの文字をオリジナルでMLB風にデザイン致しました。

 

 

商品ページはコチラ

 

 

 

 

 

ポーザーという言葉には屈しない

 

スケータースタイルはスケボーが乗れないとしちゃいけないわけではありません!

私個人としてはスケボーが好きだからこそ、もっとスケボーが日本で愛されるならば

ファッションや世界観だけでも好きな人が増えればいいなと思っております。

 

よく格好だけスケーターみたいにしていることをポーザーと言いますが

スケーター全員が言っているわけではなく価値観は人それぞれなので

気にしないでスケータースタイル、スケーターファッションを楽しみましょう!

 

 

アメリカンカルチャーを汲んだ帽子・ファッションアイテム|CAP CLUB(キャップクラブ)

CAP CLUB(キャップクラブ)

CAP CLUB(キャップクラブ)では帽子を中心としたファッションアイテムのデザイン・販売を行っています。オールドから現代までのアメリカンカルチャーを独自の視点で落とし込んだデザインは、ストリート・スケーターファッションとして人気です。カジュアルリラックスしたアイテムをおしゃれに着こなしたい方にもおすすめです。

屋号 CAP CLUB
住所 〒140-0014 
東京都品川区大井1丁目
営業時間 9時~19時 
定休日:日
代表者名 鈴木 正太朗 スズキショウタロウ
E-mail info@capclub-shop.com

コメントは受け付けていません。